not in the log. JG3JLC/NN1X

カテゴリ:etc.( 23 )

2017年12月1日以降の免許・変更(増設)手続き(続)

2017年12月1日以降の免許・変更(増設)手続きについて、JARDからお知らせがありました。
https://www.jard.or.jp/information/20171116_hosho_oshirase.pdf
[PR]
by jg3jlc | 2017-11-18 01:44 | etc. | Comments(0)

2017年12月1日以降の免許・変更(増設)手続き

JARDから新スプリアス規格関係の12月1日以降の取り扱いについて発表がありました。
https://www.jard.or.jp/hosho/spurious/contents/spu_notice01.pdf
JARDのリストにある機種については、
12月1日以降は基本保証を受けて免許・変更(増設)手続きができるようです。


[PR]
by jg3jlc | 2017-10-15 23:38 | etc. | Comments(0)

新スプリアス確認保証

e0195647_09502171.jpg
設備(無線機)を追加、撤去などいろいろした上で、移動しない局、移動する局、両方の新スプリアス確認保証手続きを済ませました。これでMark-Vが平成34年以降も使い続けられるということで200w免許が維持できます。(いつまで使えるだろうか)
しかし面倒くさいものです。まあ、ニューカマーの方は新スプリアス基準適合の技適機種だけにとどめておくのがよろしいでしょうね。

[PR]
by jg3jlc | 2017-09-14 09:46 | etc. | Comments(0)

MacBook(Late 2008)の復活(2)

e0195647_16283632.jpg
MacBook(Late 2008)の作業完了しました。
①ハードディスクをSSD(250GB)に交換
②メモリーを2GB→4GBに交換
③OSはSnow Leopardをインストールし、El Capitanにアップグレード
④内蔵バッテリーを新調(互換品)
です。

e0195647_16283764.jpg
この機種は、レバー一つで背面カバーの一部が開けられ、バッテリーとハードドライブへのアクセスが容易です。


[PR]
by jg3jlc | 2017-07-09 16:27 | etc. | Comments(0)

MacBook(Late 2008)の復活(1)

e0195647_14043883.jpg

SSD化して現役復帰したMacBook Pro(Late 2011、左側)に続き、こんどは右側のMacBook(Late 2008,Unibody)の復活に着手しました。この2機種はディスプレイ下の機種名ロゴが異なり、外部接続端子類が異なるだけで、外見はほぼ同じです。


開腹して冷却ファンを外してみると、ものすごいホコリが溜まっていましたのでキレイに掃除。(これが発熱時に発生するディスプレイ表示不具合の原因でした。解消!)

HDDを再フォーマットしてまずOS「10.6 Snow Leopard」からインストールし、その後App Storeから「10.11 El Capitan」をダウンロードしてアップデート(この機種はここまで、10.12 Sierraには非対応)。
そしてProに刺さっていたメモリ2GBx2枚を移植し、4GBにしてみました。


この状態でも意外とサクサク動くので、SSD化するとかなり快適になるはずです。まもなく10年が経とうとするMacBookですが、これで現役復帰したらすごいなあ。


[PR]
by jg3jlc | 2017-07-05 14:04 | etc. | Comments(0)

MacBook Pro(13-inch,Late 2011)のキーボード交換

e0195647_00351198.jpg

先日、ハードディスクをSSDに入れ替えて現役復帰したMacBook Pro(Late 2011)ですが、実はもう一つ「shift」(左側)キーが反応しないという致命的な故障があったのです。調べてみるとどうやらキーボードごと交換の必要があるということで、eBayで部品を取り寄せておりました。(日本円換算で2,630円。香港から飛んできました)
交換手順をネットで調べ、星形やY型の精密ドライバーを用意して、今夜ついに敢行いたしました。
バッテリー、ドライブ類とロジックボードの配線コネクタを取り外し、いやになるほど細かいネジを60個外してようやくスケルトンに。
新しいキーボードをまたまた60個もの細かいネジで取り付け、ロジックボードとドライブ類、バッテリー、裏蓋を元通りに。
ここまで約2時間かかりました。
しばらくやりたくない作業です。

まあ、おかげで、すっかり快適なMacBook Proになりました。

e0195647_00351299.jpg

e0195647_00351390.jpg


[PR]
by jg3jlc | 2017-06-30 00:33 | etc. | Comments(0)

MacBook Pro(13-inch,Late 2011)のHDD→SSD載せ替え

6年前のMacBook Pro(13-inch,Late 2011)です。お蔵入りしていましたがハードディスクをSSD(256GB)に載せ替えして、最新のmacOS Sierraをインストールしてみました。
かなりのスピードアップで快適になりました。1万円ちょいの出費で現役復帰です。
e0195647_16022614.jpg


[PR]
by jg3jlc | 2017-06-22 16:00 | etc. | Comments(0)

モバイルルーターL-03E

2160円で入手したドコモのモバイルルーターL-03EにIIJmioのデータSIM(3枚プランのうちの1枚)を入れてAPN設定しました。快適に使えてます。
低速限定にしたら、データ量上限も気にならないし、いいですね。

e0195647_09495726.jpg


[PR]
by jg3jlc | 2017-04-30 09:48 | etc. | Comments(0)

ライフメンバー会費・転送手数料

e0195647_23004947.jpg

払ってきました。
終身会費が80,000円から200,000円になる寸前のタイミングで、終身会員になったのでした。当時はアクティビティが低い時期でしたが、老後の楽しみにと先行投資?したのでした。
目論見はすっかり外れましたが、フルに払うと、この倍額なんですよね。
[PR]
by jg3jlc | 2017-04-09 22:53 | etc. | Comments(0)

ARRLのメンバーシップ更新

e0195647_21580729.jpg
たしか、FCC試験のVolunteer Examninarになったときに入会したのだと思います。
以来、更新を続けています。
International会員は年会費がQST(会報誌)送付が76ドル、デジタル版で送付なしが49ドルです。
当初はQSTを送付してもらっていましたが、やはり読み終わった後かさばるのでデジタル版だけにしました。
その他のメリットって、出版物の割引販売やQSLビューローでのカード送付(受け取りは別)くらいなのですが、USのコールを貰っていることやVEとして活動させてもらっている恩返しのつもりで、会費を払っています。

[PR]
by jg3jlc | 2017-01-19 21:57 | etc. | Comments(2)



アマチュア無線のはなし。広島県廿日市市アパマン運用です。京都シャックも健在。
最新の記事
Anderson Power..
at 2017-11-29 23:43
D-star 広島廿日市43..
at 2017-11-25 23:40
2017年12月1日以降の免..
at 2017-11-18 01:44
FCC VE試験(第36回・..
at 2017-10-30 00:01
2017年12月1日以降の免..
at 2017-10-15 23:38
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
私の巡回リンク先
その他のジャンル
ブログパーツ
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧